駿台教育フォーラム

駿台教育フォーラム 「駿台教育フォーラム」は、1982 年に発刊された「駿台フォーラム」を前身とする紀要です。

予備学校関連教育機関が発行するものは全国的にも珍しく、発刊当時から予備学校教員・職員によって寄稿された「専門分野における研究の一端」を発表し、世に問う場として刊行を重ねてまいりました。

2007 年からは「駿台教育フォーラム」としてリニューアルし、「入試や教育について考える場として予備校現場での教育実践例のご紹介」、 「駿台予備学校以外の各分野第一人者の方からの寄稿」を多く掲載し、発行しております。なお、最新号は2015年7月10日に刊行の第30号です。

予備学校在籍生や一般にも広く頒布し、全国の高等学校・大学・図書館などに寄贈させていただいております。

最新号情報駿台教育フォーラム第30号

特別講演採録

「医師を目指す君に問う」

天野 篤(順天堂大学医学部心臓血管外科教授)

シンポジウム採録

「今後の英語教育のあり方」

竹岡 広信(駿台英語科講師)
駒橋 輝圭(駿台英語科講師)
斎藤 資晴(駿台英語科講師)

投稿 *掲載順

「教育英文法:何をどのように教えるべきか」

持田 哲郎(駿台英語科講師)

「新課程における大学入試での統計分野の出題と「新テスト」に向けて」

大淵 智勝(駿台数学科講師)

「随想 心のこころ」

二戸 宏義(駿台現代文科講師)

「志怪小説から伝奇小説へ」

飯塚 敏夫(駿台漢文科講師)

「アメリカのSAT Subject Test と日本のセンター試験の化学を比較して」

西村 能一(駿台化学科講師)

「センター試験地理B・「現代世界の諸課題」の出題トレンド」

高崎 弥昌(駿台地理科講師)

「高校教育改革と大学入試改革」

荒瀬 克己(大谷大学文学部教授/駿台予備学校顧問)

「3.11東日本大震災を乗り越えて」

田中 雅浩(駿台予備学校教務部長)

連載エッセイ

大島 保彦(駿台英語科講師) / 森下 寛之(駿台物理科講師)

(敬称略)

お申込方法

ご希望の方へ本誌をお届けしています。

ご希望号№・冊数・ご住所・お名前・お電話番号を記入したメモと、発送代金(送料・手数料込み)として400円分の郵便小為替を同封の上、当教育研究所東京本部までお送りください。なお、希望冊数が2冊以上になる場合は事前にご連絡ください。

駿台教育研究所
住所 〒101‐0062 東京都千代田区神田駿河台1-7-4 小畑ビル内
電話 03-5259-3561
FAX 03-5259-3505

バックナンバー