駿台

集・大学最前線!

芝浦工業大学

芝浦浦工業大学には、さまざまな分野で最先端の学びがあります。いま、何を学ぼうか、将来どんな道に進もうか、いろいろと迷っている人は、ぜひ私たちのことを調べてください。オープンキャンパスなど実際に足を運んでみてください。4学部16学科1課程と、あらゆる学問系統をカバーする幅広い学びから、あなたの目指す方向性がきっと見つかるはずです。

私たちの「理学と工学」の多彩な学びから、あなたの「夢中になれる」を見つけてください。

理工系女性技術者の育成を目指します!

総合型選抜「公募制推薦入学者選抜(女子)」の
募集学科が全学部全学科に拡大

日本における工学系学科の女子学生比率は15.6%(文部科学省学校基本調査令和2年度)と、世界と比較しても低水準です。「教育も研究も、ダイバーシティの中でこそイノベーションが生まれる」という考えのもと、現在の学部女子学生比率18.7%から、2027年の設立100周年には30%以上へ引き上げることを目標として様々な取り組みを行っています。その一環として、これまで工学部のみで募集を行っていた総合型選抜「公募制推薦入学者選抜(女子)」が2023年度入試から、全ての学部学科で募集を行います。

2022年度から100人超の女子入学者へ
入学金相当の奨学金を給付

2022年度学部入学者から100人を超える成績優秀な女子入学者へ、入学金相当(28万円)を奨学金として給付しています。この奨学金給付により、女子生徒の理工系進学を支援し、さらなるグローバル化を進めて行きます。

女子高校生向けサイト「シバウラSWiTCH」オープン

新しい私へ、その先の未来へ。理工系をめざす女子のためのWEBサイトがオープンしました。

企業はなぜシバウラ女子学生を採用したがるのか?女子学生・女性卒業生・女性教員に聞くシバウラとは?

気になるキャンパスライフや普段聞けないプライベートな話など、女子ならではの『オモテ』と『ウラ』の本音が聞けるなど、シバウラ女子の今が分かるコンテンツです。

シバウラSWiTCH(大学公式サイトへ)

2024年4月、工学部が学科制からこれまで以上に多様な学びが広がる課程制へ!

「副コース制による幅広い学び」や、3年次からの卒業研究による課題解決力」を身に付けた人材を育成
※内容は予定であり、変更される場合があります。

例えば、これまで自動車は機械工学技術によって発展してきました。現在では自動車の電子化が進む中で基盤となる機械工学に加え、電気・電子工学や情報工学の知識・技術が求められるなど、ひとつの特化した専門知識だけでなく幅広い知識が必要になってきています。そこで工学部課程制では、主となる専門分野に加え、「副コース制」を採用し、多岐にわたる技術を持つスペシャリストを育成することで、ある特定の分野に限らず広く社会が抱える様々な課題を工学的な立場から解決できる人材を育成していきます。

また、3 年次から卒業研究に着手することで早期に実社会が抱える課題に触れ、実学による課題解決能力を身に付けていきます。

課程制特設サイト公開

工学部課程制特設サイトが公開されました。課程制のコンセプトや各課程の特色などを動画で紹介していきます。

工学部課程制(大学公式サイトへ)

豊洲キャンパスに本部棟(Centennial Main Building)が完成!

未来志向の特徴的なファサードをした新校舎。

創立100周年である2027年に「アジア工科系大学トップ10」の社会的評価を得られるべく、グローバル教育・大学院教育をさらに充実させ研究力や学修環境の充実を目的に新校舎が誕生しました。研究室の区切りのない自由な交流ができるオープンラボや外部組織との共同研究を推進する「ベイエリア・オープンイノベーションセンター」が開設されます。2022年9月中旬から、すべての施設利用が始まる予定です。

キャンパスとまちをつなぐ

低層部にはカフェや体育館を配置し、3層吹抜けのピロティ空間を設け、キャンパスの中心広場へ学生を導きます。既存の大階段は花壇として整備し、キャンパスの中心に賑わいをもたらします。

世界に情報を発信するグローバルキャンパス

多様な研究活動、産学連携をサポートし、イノベーション創出のためオープンラボを採用。アクティブラーニング教室を多く配置し、グローバルな人材育成に寄与する教育環境を生み出します。

特徴的に上へ広がる形のファサード

未来に向かう発展と成長を表現し、理工系大学として先端研究のDNAをファサードに集結させます。風洞実験や振動解析を行ったアルミルーバーを採用し、街区に面したファサードは高くなるほど広がる形にすることで、未来に向かい発展と成長を表します。

受験生ページ(大学公式サイトへ)

芝浦工業大学

問合せ 芝浦工業大学 入試課
住所 〒108-8548東京都港区芝浦3-9-14
電話番号 03-5859-7100
公式サイト https://www.shibaura-it.ac.jp/

特集!大学最前線!TOP


Page
TOP