駿台サテネット21_2021映像講座 講座案内|駿台教育研究所
32/77

国文国理私文私理123456789国文国理私文私理123456789国文国理私文私理123456789国文国理私文私理123456789国文国理私文私理123456789文章理解のプロセスをマスターし、記述の基礎の基礎を確立する!☆記述対策には自分の思考を整理することが必要。「読解」と「記述」は、息を吸うことと吐くことのように一体です。文章や資料などの様々なテクストを読解する過程と出題者のキキタイコトを徹底的に意識化することで、常に適切な解答を記述する能力を養います。★また、明確な文章を記述する習慣を段階的に身に付けることで、記述力だけでなく思考力をupさせ、自分の勉強に革命と飛躍を!記述設問に対する本格的な答案作成法。必要な記述の手順を基礎のキソから!★東大・京大・阪大・一橋大など難解な記述設問でも、安定して合格答案を書けるようにする方法とは何か?短時間で記述できるようになる方法とは何か?☆自分の答案が減点されるのはなぜか?何を問われているかがわからないのはなぜか?制限時間内で仕上げられないのはなぜか?そうした悩みを一気に解決する記述の解法手順!客観的読解法と論理的解答法に基づくことで、現代文の安定した高得点への道が開ける![文理共通]難関大志望者で成績が安定しない人、記述式とマーク式、評論・小説・随想で成績論理国語(評論)や文学国語(小説・随筆)の解法を基礎からマスターしよう!現代文の勉強をどうしてよいか分からないあなたへ。現代文は感覚で解くとか、勉強しても成績が伸びないなどと思っていませんか?それは大きな誤解です。現代文にも他の教科同様きちんとした<解法>があるのです。この講座では、本文にどうアプローチし、設問にどのように対処していけばよいのかを、わかりやすく解説していきます。現代文を得点源教科へと変えていこう!古文を楽しく論理的に学び、助動詞の分野を完成させようという意欲のある皆さんへ。活用や接続を確認した上で、正しくその助動詞を把握し、さらにその中心義や原義から本質を理解し、その存在から論理的解釈法のヒントにする読み方を講ずる予定です。受け身や使役の助動詞では、その文構造にまで言及します。助詞の学び方を確認し、論理的な解釈のために助詞を有効に用いたいと考えている皆さんへ。助詞とは何かを確認し、関係助詞と添意助詞に分類した上で、大きく内容を掴んだり、人物関係を把握し、詳密な解釈を行ったりします。係り受けや文構造などについても考えます。敬語とは何かを確認し、論理的な解釈のために敬語を有効に用いたいと考えている皆さんへ。敬語とは何かを確認し、話題中の人物を敬う敬語と対者を意識した敬語に分類した上で、人物関係を把握し、論理的かつ詳密な解釈を行ったりします。敬語5分類にも対応してゆく予定です。基礎標準発展基礎標準発展基礎標準発展「入試の現実に即した真の現代文対策」を講じます。基礎標準発展基礎標準発展が偏る人に。記述式と共通テスト等のマーク式の両方、全ジャンル(評論・小説・随想)を扱います。真の基礎学力には記述式とマーク式の差などありません。「書くように選べばよい」「選ぶように書けばよい」ということを実戦的に講じます。客観的読解法と論理的読解法を現実の入試の難問題でどのように応用するのか、入試本番で試験時間内に自分の力だけで読み解くにはどうすればよいのか、【助動詞詳説①】【助動詞詳説②−推量系助動詞を中心に−】古文を楽しく論理的に学び、助動詞の分野を完成させようという意欲のある皆さんへ。古語の推量系助動詞は、「む・べし・…」などの約十語があります。近似しているものが複数存在するということは、それらに明確な差異があるということでもあります。これらの差異を利用して、場面や状況、さらには動作主などまでを考え、論理的解釈法のヒントにします。【助詞詳説】【敬語詳説】312021分野別対策講座授業カリキュラム授業カリキュラム授業カリキュラム授業カリキュラム授業カリキュラム授業カリキュラム授業カリキュラム授業カリキュラム1回評論の基礎と実用国語(公的状況2回随筆の基礎と実用国語(職業的状3回評論の応用と実用国語(教育的状4回随筆の応用と論理国語(複数テク1回神戸大・東京大対策2回京都大・要約対策3回東北大・東京大対策4回広島大・東京大対策1回論理的文章の読解法2回小説の読解法・解答法3回随想の読解法・解答法4回難問対策1回現代文講義(1)2回現代文講義(2)3回現代文講義(3)4回現代文講義(4)1回助動詞とは・助動詞の発見2回受身・使役の構造、文章解釈1回推量系助動詞の差異2回文章解釈の実践1回助詞とは関係助詞を用いての解釈2回注意すべき添意助詞1回敬語とは敬語を用いての解釈2回特に注意すべき敬語の用法)況)況)スト)霜栄12単位霜栄12単位中野芳樹12単位多田圭太朗12単位関谷浩各6単位◆助動詞詳説①◆助動詞詳説②−推量系助動詞を中心に−◆助詞詳説◆敬語詳説国語現代文記述法(Stage1)−基本マスター−現代文記述法(Stage2)−完成メソッド−現代文読解の応用講義そこが知りたい現代文古文がよくわかるシリーズ(全4講座)分野別対策講座

元のページ  ../index.html#32

このブックを見る