駿台サテネット21_2021映像講座 講座案内|駿台教育研究所
13/77

授業カリキュラム授業カリキュラム古文現代文〔前期〕標準〔後期〕発展古文基礎標準発展基礎標準発展1回2回3回4回5回6回7回8回9回10回極限微分法(1)微分法(2)積分法(1)積分法(2)積分法(3)微積分総合演習2次曲線複素数平面(1)複素数平面(2)基礎標準発展1回2回3回4回5回6回7回8回9回10回【現代文】論理国語【古文】単語力・文法力再点検Ⅰ【現代文】文学国語(小説)【古文】単語力・文法力再点検Ⅱ【現代文】実用国語【古文】古文読解ナビゲートⅠ【現代文】論理国語【古文】古文読解ナビゲートⅡ【現代文】実用国語【古文】古文読解ナビゲートⅢ基礎標準発展大学合格目指して論理国語や文学国語(小説・随筆)の読解力を高めよう!論理国語や文学国語(小説・随筆)はもちろんのこと、大学入学共通テストに向けて図表や写真の入った実用国語や、近年の新傾向問題を扱います。大学合格に向けて現代文の読解力を飛躍的に高めていこう!弱点を克服し、驚きを論理に変えて、君の読解力を強くします。文章を読んで大体のところは分かるのだが、論旨の展開や筆者の主張の把握にイマイチ自信がなく、成績にムラのある人のための講座。評論・随筆・小説問題を、テキストとテストを通して勉強します。選択肢の見分け方、記述式答案の作り方等、読解と表現の総合的学力を養成し、国公立大・私立大のすべてに対応できるようにします。充実感のある授業になるでしょう。授業カリキュラムにおいて〝§1〝Chapter1〝第1章〟〟〟とあるのは、授業の回数ではなく、授業で扱う項目・単元を表しております。数学では基本が大切であるとよく言われます。この講座では、大学を受験するにあたって、数学Ⅲの範囲の中で最も基本となる前期事柄を選び出し、それらを確認するとともに、しっかりと定着させることを目的とします。教科書レベルから始めて、入試の標準レ(標準)ベルの問題が解けるようになるための橋渡しをします。皆さんが自分の頭と手を使って熱心に取り組んでくれれば、受講後には、受講前と比べて、基礎力がついたと実感できるようになるはずです。熱心に取り組む受験生の受講を待っています。数学は暗記科目ではありません。もちろん、基本的な事柄を覚えておく必要はありますが、それだけでは未知の問題に十分対処後期できないことは、受験生の皆さんが一番良く分かっているでしょう。この講座では、基本事項がほぼ習得できている受験生を対象に、(発展)問題を目の前にしたときにどこに着目して考えていけばよいのか、基本的な定理や事柄が実際の問題解決の際にどのように使われるのか、ということを、具体的な問題に即して解説していきます。熱心に取り組む受験生の受講を待っています。1:基礎力をいいかげんにせずに、得点に結びつけろ!⇒そのために、この講座では「本物の基礎力とは何か」を受講生の君にしっかりと伝授します。2:出題者の意図・狙いをしっかりと汲み取れ!⇒そのために、入試問題を通した実戦演習を中心に君を鍛えあげます。経験豊かな講師の指導に期待あれ!前期(標準)前期後期(発展)後期授業カリキュラム2021学年別総合講座1回2回3回4回5回6回7回8回9回10回11回12回1回2回3回4回5回6回7回8回9回)10回11回12回極限微分法(1)微分法(2)積分法(1)積分法(2)積分法(3)積分法(4)2次曲線複素数平面(1)複素数平面(2)総合演習(1)総合演習(2)現代文多田【現代文】論理国語【古文】説話読解の攻略【現代文】文学国語(小説)【古文】随筆読解の攻略【現代文】実用国語【古文】日記読解の攻略【現代文】論理国語【古文】物語読解の攻略【現代文】文学国語(随筆【古文】評論読解の攻略【現代文】実用国語【古文】江戸文学読解の攻略§1見田宗介「宮沢賢治」§2渡辺裕「日本文化・モダン・ラプソディ」§3河合隼雄「こころの処方箋」§4田中克彦「ことばのエコロジー」§5吉行淳之介「焔の中」§6熊野純彦「差異と隔たり」123456789123456789国文国理私文私理123456789国文国理私文私理123456789圭太朗雲幸一郎44単位鳥光宏44単位多田圭太朗12単位12数学総合完成Ⅲ受験標準/受験発展〔前期〕標準〔後期〕発展国文国理私文私理高3現代文−読解から解法へ−数学国語高3ベーシック(BS)国語(現・古)

元のページ  ../index.html#13

このブックを見る