駿台サテネット21_2021映像講座 講座案内|駿台教育研究所
12/77

授業カリキュラム授業カリキュラム〔後期〕Ⅲ〔前期〕標準〔後期〕発展国文国理私文私理123456789国文国理私文私理123456789国文国理私文私理123456789国文国理私文私理123456789123456789基礎標準発展基礎標準発展基礎標準発展1回2回3回4回5回6回7回8回9回10回2次関数・2次方程三角比・三角関数と図式形場合の数・確率(1)場合の数・確率(2)整数平面座標ベクトル・空間座標数列微積分(数Ⅱ)(1)微積分(数Ⅱ)(2)基礎標準発展基礎標準発展1回2回3回4回5回6回7回8回9回10回数と式の計算1次関数・2次関数の最大・最小方程式不等式三角関数、指数・対数関数三角関数と図形数列場合の数確率微積分「あと一歩」の数学を「もう大丈夫」とするために!大学合格を目指し、数学の実力をもう少し伸ばして、自信をもって受験に臨みたい諸君を対象とします。ベクトル・図形と式、数列、場合の数と確率、最大最小と微分積分を題材とします。実戦問題では、基礎事項の見直しと得点できる答案の書き方を学び、その後で演習問題に取り組むことによって、数学の実力を合格レベルまで引き上げます。旧帝大レベルの難関国公立大、または、早慶レベルの難関私立大を志望し、そのためにもうワンランク上の力をつけたいと思っている人を対象とします。意外にも難関大の数学を解くには高級な手法を身につけなければならない、と思っている人が少なくないようです。でもそれでは、類題を見かけたことがある問題なら解けるけれどちょっと形を変えられると何を持ち出していいのかわからない、ということになりかねません。難関大の数学といえども、それを解決するのに必要なのは、君たちが一度は使ったことのある公式であり、定理であり、手法である場合がほとんどなのです。本講座では、難関大で重要視される分野の標準以上の問題演習を通して、君たちが学んできたことに磨きをかけ、難関大を突破する実力を養うことをめざします。数学では基本が大切であるとよく言われます。この講座では、大学を受験するにあたって、数学ⅠA・ⅡBの範囲の中で最も基本前期となる事柄を選び出し、それらを確認するとともに、しっかりと定着させることを目的とします。教科書レベルから始めて、入試の(標準)標準レベルの問題が解けるようになるための橋渡しをします。皆さんが自分の頭と手を使って熱心に取り組んでくれれば、受講後には、受講前と比べて、基礎力がついたと実感できるようになるはずです。熱心に取り組む受験生の受講を待っています。数学は暗記科目ではありません。もちろん、基本的な事柄を覚えておく必要はありますが、それだけでは未知の問題に十分対処後期できないことは、受験生の皆さんが一番良く分かっているでしょう。この講座では、基本事項がほぼ習得できている受験生を対象に、(発展)問題を目の前にしたときにどこに着目して考えていけばよいのか、基本的な定理や事柄が実際の問題解決の際にどのように使われるのか、ということを、具体的な問題に即して解説していきます。熱心に取り組む受験生の受講を待っています。数学Ⅲの核心がよくみえるようになると好評の講座。一通り数学Ⅲの全分野を終えて、融合問題を通して総仕上げをしたい受験生を対象とします。数Ⅲの複素数平面、式と曲線、極限、微分・積分といった主要部分を取り上げて、問題を通して様々な分野の基礎事項の有効な活用の仕方を解説します。さらに、それらを発展させて応用力の向上へと結びつけていくことを目標とします。112021学年別総合講座前期(ⅠAⅡB)前期(標準)後期(Ⅲ)後期(発展)授業カリキュラム授業カリキュラム1回2回3回4回5回6回7回8回9回10回11回12回1回2回3回4回5回6回7回8回9回10回11回12回1回ベクトル・図形と式2回数列3回場合の数と確率4回最大最小と微分積分1回数列・関数の極限2回微分・積分3回いろいろな曲線4回複素数平面2次曲線極座標複素数平面(1)複素数平面(2)数列の極限無限級数関数の極限・微分法(1)関数の極限・微分法(2)定積分(1)定積分(2)面積体積・弧長三角関数と図形平面ベクトル空間ベクトル座標(1)座標(2)整数数列場合の数・確率と数列微積分論証総合演習(1)総合演習(2)森茂樹12単位森茂樹12単位森茂樹44単位雲幸一郎44単位数学高3数学完成ⅠAⅡB高3数学完成Ⅲ難関大数学ⅠAⅡB〔前期〕/Ⅲ〔後期〕−ワンランク上をめざそう!−〔前期〕ⅠAⅡB国文国理私文私理数学総合完成ⅠA・ⅡB受験標準/受験発展〔前期〕標準〔後期〕発展学年別総合講座【高3生対象講座】

元のページ  ../index.html#12

このブックを見る