よくある質問(導入をお考えの方へ)

「賢者+V」をご利用いただくにあたって、よくあるご質問を下記に掲載します。お問い合わせの際はまずこちらをご参照ください。

Q.「賢者+V」とはどのようなサービスですか?

A.「賢者+V」は、小学校・中学校・高等学校向けに開発された教務支援システム「賢者」と、クラウド型eラーニングシステム「駿台サテネット21」を統合させた、大手予備校初の学校支援プログラムです。eラーニングシステム「駿台サテネット21」は、映像とCBT(Computer Based Testing)システムを使用し、中学・高校の基礎問題から大学入試対策まで受講できます。

Q.「賢者+V」を利用したいのですが、どうしたらよいですか?

A.貴校の営業担当者より詳しい説明をさせていただきますので、貴校の営業担当者にお問い合わせください。または、お問い合わせ先へご連絡ください。

Q.「賢者+V」を利用する場合、どのような流れになりますか?

A.(1) 貴校の営業担当者を通じて、お申込み・ご契約をお願いいたします。
(2)「賢者+V」事務局より先生用IDを先生にご連絡いたします。
(3)先生が初回設定を行い、「賢者+V」メニューにログインしてください。
(4)先生が「賢者+V」メニューから会員情報のダウンロードを行ってください。
(5)先生が「賢者」または「学びレポ~とツール」に会員情報を取り込んでください。
(6)先生が「賢者」または「学びレポ~とツール」から会員証を発行してください。
(7)生徒が会員証を見て初回設定を行い、「賢者+V」メニューにログインして受講します。
(8)生徒の受講状況を先生が「賢者」または「学びレポ~とツール」から確認できます。
※「駿台サテネット21」に個人情報を取り込むことはありません。
※「学びレポ~とツール」は「賢者」を導入していない場合にご契約完了後、お渡しする会員証を発行したり、成績を確認するためのツールです。

Q.「賢者+V」の料金を教えてください。

A.貴校の営業担当者にお問い合わせください。

Q.サイトの安全対策を教えてください。

A.「駿台サテネット21」に個人情報を取り込むことはありません。
「賢者」は安定した運用が評価されるLinuxをベースとし、万全のセキュリティ対策で大切な生徒の個人情報をしっかりと保護します。ログイン認証、データ改変記録、役割に応じたアクセス権限など、幾重にも安全に配慮したシステム構築を行います。

Q.どのような講座がありますか?

A.映像講座として「駿台サテネット21」「単元別映像授業」があります。CBT(Computer Based Testing)システムを利用する「実戦演習CBT」「基礎確認CBT」があります。学校の先生が「オリジナルコンテンツ」を作成することも可能です。今後も講座数は増やしていく予定です。

Q.一つの講座はどのぐらいの分量ですか?

A.映像講座「駿台サテネット21」は1講座50分×2単位、50分×3単位の本格的な授業になります。「単元別映像授業」は1講座10分程度のものになります。「実戦演習CBT」は1テスト30分、「基礎確認CBT各種レベル」は15分程度のテストになります。

Q.テストのレベルの違いは?

A.「実戦演習CBT」は大学受験レベル、「基礎確認CBTアップグレードレベル」はセンター試験レベル、「基礎確認CBTスタンダードレベル」は高校教科書準拠レベル、「基礎確認CBTベーシックレベル」は中学校教科書レベルです。

Q.テキストはありますか?

A.映像講座「駿台サテネット21」はテキストがあります(別途実費)。「単元別映像授業」「実戦演習CBT」「基礎確認CBT各種レベル」にはテキストはありません。

Q.インターネットの利用環境について教えてください。

A.学習教材受講の動作確認済み環境は以下になります。

Q.定期メンテナンスはありますか?

A.定期的に実施します。メンテナンス中は、一時的にシステムがご利用いただけなくなることがあります。

Q.受講途中でインターネット接続が遮断されました。

A.受講記録は残りません。もう一度、最初から受講し直してください。

Q.お問い合わせ先

A.駿台教育研究所へお問い合わせください。
電話:03-5259-3561(受付時間 平日・土曜 9:00~17:00)
メールアドレス:satenet21@sundai-kyouken.jp


Page
TOP